復水(ドレン)回収装置

蒸気を使用する熱交換器、装置の効率は近年大幅に向上し、その排出圧力は、負圧状態になるものがあります。この状況における復水排出は一般的なスチームトラップではできません。
ミヤワキポンピングトラップは、この様な負圧状態におけるドレン(復水)を的確に排出し、熱交換器・装置の効率低下を防止します。

【用途】
真空、微圧、逆圧状態の熱交換器、低圧ライン

ポンピングトラップ
  • ポンピングトラップ

    ポンピングトラップ
  • ポンピングトラップは低圧復水(液体)を、より高所/高圧のラインへ圧送することが可能な装置です。本製品設置により、それまで利用できなかった低圧復水が持つ熱エネルギーを回収・有効利用することができ、大きな省エネルギーメリットが得られます。蒸気システムの生産性、省エネ化に寄与します。

    【用途】
    低圧ラインの復水回収、高所への復回収、真空からの復水排出に最適です。

    ■ボイラ燃料と給水量の節約による省エネルギーを実現
    ■防爆域でも使用可能
    ■屋内の復水(ドレン)で発生するフラッシュ蒸気、湯気の解消
    ■装置内で発生するウォータハンマの解消
    ■メンテナンスが容易(GL11-A、GL81-A)
    ■パッケージユニット(-PU)でのご提供も可能

    *駆動用流体は蒸気の他、圧縮空気や窒素ガス等でも可能です。

製品情報

各種お問合せは
こちらから