ボールフロート式 Gシリーズ

スチームトラップ ボールフロート式 Gシリーズ GH60D型

スチームトラップ ボールフロート式 Gシリーズ

GH60D型

  • SCCV機構
  • ステンレス
  • 復水回収対応
  • 水平取付
  • 垂直取付
  • バイパス機能
  • 自動ブローオフ
  • フランジ面間調整可
  • ASTM材可

ステンレス可

スチームトラップ ボールフロート式 Gシリーズ GH60D型

特長・性能・用途

特長・性能

  • 立上がり時間の短縮

    通気初期のエアや低温復水を自動的に排出します。また、飽和温度追随のダイヤフラム式エアベントは、空気障害、蒸気障害にも対処します。

  • 中容量~大容量の蒸気プロセスに最適

    復水発生量に応じて弁の開度を調整し、熱交換能力を最大限に発揮させます。

  • 復水回収にも対応

    背圧許容度も高く、復水回収でも使用することが可能です。

  • メンテナンスが容易

    本体・内部共に耐久性に優れた材料を使用しておりますが、万一、トラップが故障しても、本体を配管から取外さずにそのままメンテナンスができます。

  • 優れた排出能力

    複座平衡弁の採用により単弁方式に比べて、大きな排出能力を有しています。

hukuza.png
 

用途

プラント機器、食品機器、染色・クリーニング機器に適しています。

寸法・重量

寸法・重量

フランジタイプ

GH60_FF.png

呼び径(A) 寸法(mm) 重量
(kg)
L H1 H2 W1 W2
50

320

155 250 90 410

75.0

65

仕様

型 式 接続

最高使用圧力

PMO(MPa)

最大作動差圧

⊿PMX(MPa)

最高使用温度
TMO(℃)
エアベントタイプ 本体材質
方式 呼び径(A)
GH60D-2F フランジ
FF,RF*
50 0.2 0.2 220 ダイヤフラム

鋳鋼

SCPH2

65
GH60D-6F 50 0.6 0.6
65
GH60D-10F 50 1.0 1.0
65
GH60D-21F 50 2.1 2.1
65

*取り得るフランジ規格   JIS 10K,16K ,20K   ASME/JPI 150lb,300lb

●最高許容圧力(PMA):4.0MPa
●最高許容温度(TMA):400℃
●最高許容背圧(PMOB):入口側圧力の90%

※本体材質は、ASTM材(WCB)での製作も可能です。
※複座平衡弁方式のため実際の復水量が製品の排出能力より著しく下回る場合、蒸気漏洩の可能性があります。

流量

GH60D.png

特長・性能

  • 立上がり時間の短縮

    通気初期のエアや低温復水を自動的に排出します。また、飽和温度追随のダイヤフラム式エアベントは、空気障害、蒸気障害にも対処します。

  • 中容量~大容量の蒸気プロセスに最適

    復水発生量に応じて弁の開度を調整し、熱交換能力を最大限に発揮させます。

  • 復水回収にも対応

    背圧許容度も高く、復水回収でも使用することが可能です。

  • メンテナンスが容易

    本体・内部共に耐久性に優れた材料を使用しておりますが、万一、トラップが故障しても、本体を配管から取外さずにそのままメンテナンスができます。

  • 優れた排出能力

    複座平衡弁の採用により単弁方式に比べて、大きな排出能力を有しています。

hukuza.png
 

用途

プラント機器、食品機器、染色・クリーニング機器に適しています。

寸法・重量

フランジタイプ

GH60_FF.png

呼び径(A) 寸法(mm) 重量
(kg)
L H1 H2 W1 W2
50

320

155 250 90 410

75.0

65
型 式 接続

最高使用圧力

PMO(MPa)

最大作動差圧

⊿PMX(MPa)

最高使用温度
TMO(℃)
エアベントタイプ 本体材質
方式 呼び径(A)
GH60D-2F フランジ
FF,RF*
50 0.2 0.2 220 ダイヤフラム

鋳鋼

SCPH2

65
GH60D-6F 50 0.6 0.6
65
GH60D-10F 50 1.0 1.0
65
GH60D-21F 50 2.1 2.1
65

*取り得るフランジ規格   JIS 10K,16K ,20K   ASME/JPI 150lb,300lb

●最高許容圧力(PMA):4.0MPa
●最高許容温度(TMA):400℃
●最高許容背圧(PMOB):入口側圧力の90%

※本体材質は、ASTM材(WCB)での製作も可能です。
※複座平衡弁方式のため実際の復水量が製品の排出能力より著しく下回る場合、蒸気漏洩の可能性があります。

GH60D.png

各種お問合せは
こちらから